薄毛を悩み始める男性が最も多い年代、30代の育毛剤ケアについて

薄毛を悩み始める男性が最も多い年代、30代の育毛剤ケアについて

薄毛を悩み始める男性が最も多い年代、30代の育毛剤ケアについて

 

30代の育毛剤ケア

 

毛や抜け毛など男性型脱毛症、いわゆるAGAについて悩み始める男性が最も多い年代が30代です。

 

 

 

30代男性は仕事も忙しくなってきたり、家庭を持ったりでストレスが溜まりやすくなっており、さらにAGAを進行させる男性ホルモンも20代の時よりも活発になってくるため、薄毛が進行しやすくなります。

 

 

 

生活環境や頭皮の状況、男性ホルモンなど薄毛の原因となるものに対して何もしないと、薄毛はどんどん進行してしまいます。

 

 

 

生活環境は自分で見直ししっかりと管理し続けることが頭皮にも自信の健康にも大事で、頭皮の血流改善や男性ホルモンの対処などは育毛剤を使用することが重要です。

 

30代の薄毛対策

 

まず頭皮の血行改善ですが、これはもちろん年代や性別を問わず必要なことなのですが、ストレスが溜まりやすく生活習慣が乱れやすい30代の男性は最も注意が必要です。

 

 

 

頭皮のマッサージをすれば多少の血行改善は認められるのですが、育毛剤を使用して頭皮をマッサージすることでより血行促進につながり、抜け毛を減らしてくれる効果が期待できます。

 

 

 

育毛剤には血行を改善してくれる成分だけではなく、今ある毛髪に栄養を与えてコシを強くしてくれ、頭皮に潤いを与えてフケやかゆみを防ぐ効果もあるからです。

 

 

 

また、育毛剤には男性型脱毛症の原因となる男性ホルモン、ジヒドロテストステロンを抑制してくれる成分も配合されているものがありますので、さらに将来的な薄毛の進行を遅らせてくれる効果もあります。

 

薄毛を悩み始める男性が最も多い年代、30代の育毛剤ケアについて

 

現在ネット通販を中心に30代男性に人気のある育毛剤はチャップアップ、ブブカ、イクオス、ポリピュアEXなどがあり、これらの育毛剤には男性型脱毛症の2大要因である頭皮の血流と男性ホルモン、どちらにも効果がある成分が多く含まれています。

 

 

 

自分は敏感肌だという人や、染毛をしているので髪の毛の変色などが気になるという人は、チャップアップやイクオスなどのアルコールフリーの育毛剤を使用すると肌や髪の毛の影響も少なく済むでしょう。

 

 

 

さらに現在では前頭部から薄毛になって行くM字型はげに特化したプランテルと言う育毛剤も発売されており、人気となっています。これらの育毛剤のほとんどはネット通販ではありますが、効果が無かったら返金対応をするという保障があるため、安心して試すことができます。

 

 

 

仕事に家庭にと忙しい30代男性は、育毛剤を使った毎日の頭皮マッサージで効率良く薄毛の進行を抑制することをおすすめします。

 

2017年現在

 

育毛剤ランキング男性ベスト5 TOPへ